スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コードにチャレンジ!・その5

コードにチャレンジ!、その1からその4で、
よく使われるコードを、簡単に理解してみましょうっていう説明をしたんですけど、
もっとわかりやすい方法を、教わりましたから、今日はその方法を使って、説明してみますね。



下の画像をご覧ください。


上のMMLは、Cから始まる明るい曲(Cメジャースケール)で、よく使われるコード、
「ダイアトニックコード」、というものを、入力したものですよ。
チャレンジ! その1からその4までを、読んでくださった方なら、
下から順に、
 CM7、Dm7、Em7、FM7、G7、Am7、B7♭5、CM7、
になっているのが、わかると思います。わからない方は、1から4を、もう一度読んでくださいね^^;

すごく難しく思えるMMLですけど、
じーっと見ていると、ある法則が、見えてくるんですよ。

(1)縦の並びは、白鍵盤を1つづつとばして押さえるものになっています。(すごく簡単)
(2)赤は、メジャートライアドか、マイナートライアドです。
(3)4つ目の音として、セブンス(7かM7になります)、を加えています。

上の方に、マーカーでアラビア数字(I、II、III、IV、…)が書かれていますけど、
これは、ルート(上の画像の場合はド)から、白鍵盤何個目かを示しています。
もう少し正確に言うと、例えば、「III」というのは、Cメジャースケールの場合は、
「ドから数えて3つめの白鍵盤の音、ミ、が一番低い音になって構成される、
ダイアトニックコード」、っていう意味で、そのコードは、その下にならんでいる、
4つの音で構成される和音、「Em7」、になります。
ちょっと専門用語が、難しいかもですね^^;

アラビア数字の横にある、カッコで囲まれた、T、SD、Dっていう文字は、
Tがトニック(のびたくん)、SDがサブドミナント(スネオ)、Dがドミナント(ジャイアン)、
をあらわしています。

それで、ここからが今日、一番楽しい所なんですけど、
MabiIccoは、ピアノロールの上の空欄(マーカーがある部分)をクリックすると、
そこにおかれている音を、聴くことができますね。
その機能をつかって、このI~VIIIのダイアトニックコードを使って、
簡単に演奏しちゃうことができるんですねー。
(押した順番は、自分で覚えとかないとですけど^^;)

押すときのルールは、こうですねー。
(1)T(のびたくん)とD(ジャイアン)は、T、D、SDのどれからでも移動できる。
(2)SD(スネオ)は、T(のびたくん)かSD(スネオ)からしか、移動できない。

上のルールを守りながら、MabiIccoのクリック演奏機能を使って、
適当に作曲してみたものを、お聴きください。
マウスを使った生演奏の、録音ですよ。

20150331_01.mp3 クリックで再生します。

ちょっとリズムが悪いですけど、T、SD、Dの順序を考えたり、
マウスを移動させたりしながらの演奏だから、しょうがないですね^^;

上で再生したものを、ベースとして別のMMLに入力して、
それに、メロディーや、装飾音をつけていけば、曲の完成ーー。
こうやって、やってみると、ダイアトニックコードって、簡単ですよね^^;

ダイアトニックコードで作れる曲は、コード進行が簡単で、
あるあるな曲になっちゃうことが多いみたいですけど、
作曲初心者さんは、こういう感じで、基本を感覚で身につけておくと、いいかもですよ。

曲名: Cmajプレイヤー
リュート(トライアド) - Rank: F (13, 13, 13)
クリップボードにコピー


リュート(4つ目の音と、ルート) - Rank: 練習 (21, 13, 0)
クリップボードにコピー




スポンサーサイト

テーマ : マビノギ
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

みどりこさん

Author:みどりこさん
活動拠点:トリアナルエリサーバ
マビノギというゲームで演奏できる、MMLを掲載してます。オリジナル曲と、著作権フリーの曲のアレンジしか掲載してないですから、マビでの演奏自由です。

目標:オリジナル曲100曲掲載

みどりこさんのBBS
最新記事
最新コメント
Tree-LINK
最新トラックバック
カテゴリ
TPP (4)
月別アーカイブ
検索フォーム
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。