スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コードにチャレンジ!・その1

今日は耳コピチャレンジを、お休みして、
「コード」のお勉強ですよ。

※ご注意
   むずかしい音楽理論とかは、書いてないんですけど、
   「音と音の間にある、押してない鍵盤の数」に注目して、
   いろいろ推測したり、分類したりしようとしているんだって、
   理解してから読まないと、全然理解できないかもですよ^^;
   楽譜とか、ピアノの絵はできるだけ無視して、
   MabiIccoの画像の、音と音の間の間隔に、注目して読んでくださいね。
  
コードっていうのは、下の画像のように、楽譜の上のスペースに書かれている、
暗号ですねー。


この話は、MMLをある程度理解している方向けです。
もし、わからないことがあって、質問したかったら、
コメント欄に、匿名でもいいから、書いてみてくださいね。

もしかしたら、「ピアノ コード 一覧」、みたいなキーワードで、
ぐぐってみて、鍵盤の押さえ方一覧表とかを、見ながら読むと、
わかりやすいかもです。

コードには、簡単なものから、難しいものまであるから、順番に説明していきますね。

(1)メジャー・トライアド (「メジャー」とも呼びます)

下のSSは、C(シー メジャー)です。


Cっていうのは、「ド」のことですね。
「ド」をルートにした、メジャー・トライアド(3音の和音)です。
赤い丸と丸の間にある、鍵盤の数が、下から順に、3、2、になっていることに注目ですよ。

MabiIccoで入力すると、こうなりますねー。

20150325mp3_C.mp3 クリックで再生します。

これで、メジャー・トライアドの説明は、終わりなんですけど、
ちょっと追加で、書いておきます。
間に、「3、2」、の数の鍵盤(黒いのと白いのを合わせて)を空けて、3つの鍵盤を抑えていくと、
C、F、Gは、白い鍵盤だけで演奏できます。



この3つのコードは、「スリーコード」、と呼ばれていて、
ピアノ初心者さんでも演奏が簡単なコードで、
この3つだけを使って書かれた曲とかも、多いようですよ。(童謡とか)

ちょっと脱線しましたけど、次はマイナー・トライアドの説明です。

(2)マイナー・トライアド (「マイナー」とも呼びます)

メジャーは明るい感じですけど、マイナーは、暗い感じのコードですねー。
こちらは、鍵盤の数2、3、と空けて、3つの鍵盤を押せば、演奏できますね。

Cm (シーマイナー)


20150325mp3_Cm.mp3 クリックで再生します。

(3)メジャーセブンス

セブンというのは、7、のことですね。
ドから数えて7番目の白い鍵盤、「シ」、を、4つ目の音として追加します。

CM7 (シー メジャー セブンス。C△7と書くこともありますね) 鍵盤の間は、3、2、3、になっています。

20150325mp3_CLM7.mp3 クリックで再生します。

明るくてさわやかな感じなんですけど、ちょっと不安な感じも?
MabiIccoの画像をじーっと見てみると、
下の3つのコードは、メジャートライアド(C)、上の3つのコードは、
マイナートライアド(Em)になっていますね。これが、ちょっと微妙な印象を与えるのかもですね。
あと、1番下の音と、1番上の音が、オクターブは違うんですけど、隣接していて、
ちょっとだけ不協和音っぽい感じもあって、それが不安な印象になるのかも、ですねー。

CmM7(シーマイナー メジャーセブンス Cm△7とも書けますね) 鍵盤の間は、2、3、3、になっています。

20150325mp3_CmLM7.mp3 クリックで再生します。

こちらは、暗い感じに不安な感じ(軽い不協和音)がプラス、でしょうか。

(4)マイナーセブンス

セブンというのは、7、のことですね。
ドから数えて7番目の白い鍵盤、「シ」、が関係するコードです。
メジャーセブンスと違って、半音下がったシ(B♭)を追加です。

C7 (シーセブンス) 鍵盤の間が、3、2、2。

20150325mp3_C702.mp3 クリックで再生します。

ちょっとゴージャスですけど、怪しい雰囲気。
上の2つの音の、間が2だから、マイナートライアドっぽい、暗い印象が合わさるのかもですね。

Cm7 (シーマイナーセブンス) 鍵盤の間を、2、3、2、に。

20150325mp3_Cm7.mp3 クリックで再生します。

こちらもゴージャス。ちょっとさわやかな感じです。
暗い感じのマイナートライアド(Cm)に、1音足しただけなのに、不思議ですよね。
どうしてこうなるのか、考えてみたんですけど、
上の3音が、3、2、の、メジャートライアド(E♭)になっているから、かもでしょうか。
あと、CM7と違って、不協和音が構成されてないのも、
不安な感じがしない理由なのかもですね。

「その4」くらいまで、かかるかもですけど、もう少し他のコードについても、
同じようにやってみて、そのあと一覧表みたいに、まとめてみようと思っています。

スポンサーサイト

テーマ : マビノギ
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

みどりこさん

Author:みどりこさん
活動拠点:トリアナルエリサーバ
マビノギというゲームで演奏できる、MMLを掲載してます。オリジナル曲と、著作権フリーの曲のアレンジしか掲載してないですから、マビでの演奏自由です。

目標:オリジナル曲100曲掲載

みどりこさんのBBS
最新記事
最新コメント
Tree-LINK
最新トラックバック
カテゴリ
TPP (4)
月別アーカイブ
検索フォーム
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。