スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音楽素人の耳コピチャレンジ、ボカロ曲「ハロ/ハワユ」(その7)

音楽素人の私が、無謀にも、ボカロの名曲、「ハロ/ハワユ」を耳コピしちゃいましょうっていう、
自虐的な企画の、その7ですよ^^;

昨日、「音楽の3要素、ベース、メロディー、ハーモニー」、って書きましたけど、あれは嘘だ><
ほんとは、「リズム、メロディー、ハーモニー」の3つですねー。
でも、ベースって、リズムを表現するのにも使われるから、大間違いーっていうわけじゃないですね^^;
ベースは、その他にも、曲の足元を、しっかりさせる「地面」のような役目もあります。
だからきっと、ベース(基礎、基本、土台)って言うんですね。

ベースは大事!





前回は、ここまででしたね。1つトラックを追加して、メトロノームの音を、シンバルで入力した所までですね。


それで今日は、「ベース」、を入力していくんですけど、
「ベースって?」って思っちゃう人のために、簡単に書いておきます。
ベースっていうのは、その曲の一番低い音で、演奏されているパートのことです。
太鼓とかシンバルは、普通はベースとは呼ばないです。
ベースは、ボンボンボンって弾かれるベースギターだったり、低音で弾かれるピアノだったりしますね。

「ハロ/ハワユ」を聴いてみると、前奏部分ではベースは、低音の弦楽器、
Aメロ・Bメロ・Cメロ・サビでは、低音の電子音(耳コピが大変そう^^;)、
間奏のゆったりしたところは、ベースがないですねー。高音のピアノがベース替わりですね。

これを眺めて、マビのどの楽器で、ベースを表現しようかなって考えます。
私は、比較的、音程がクリアーな弦楽器、リュートでやってみますね。
耳コピは、音を少し再生して、音を覚えて入力、また少し再生して、音を覚えて入力、
っていう感じで、地味な作業ですけど、こつこつやっていきます^^;

4/4拍子で、8小節分入力しました。下の画像の、空色の部分ですねー。


↓今、ベースを入力した部分です。クリックで再生します。
haro_hawayu14.mp3

ここまでは、大丈夫そうでしょうか^^;
耳コピに慣れてくると、音を覚えて入力、というのは、リズムが簡単だったら、
それほど難しくはないんですけど、最初は難しいかもですね。
慣れるまで、がんばってみてくださいー^^;

サクサク入力しちゃいますね。

最後まで、一気に入力しちゃおうとしたんですけど、
ちょっと注意しないといけない所が出てきて、一回ストップです。
32~33小節では、ベースで3連符が必要になりました!
音符のパレットで、「12分音符(3連符)」を選んで、悩みながら入力^^;


↓ここまでの部分です。クリックで再生します。
haro_hawayu15.mp3

聴いてみると、ベースが入って、曲としてしっかり地面に足がついた感じになったのが、わかると思います。
ベースって大事ですね!

Bメロに入る直前で、3連符が出てきましたけど、
このあとBメロでは、ベースが複雑なリズムを刻むようになって、耳コピも難しくなりそうです^^;
でも、がんばってみます……と思ったんですけど、疲れたから途中でストップ。
ちょっとだけ進みました^^;;;


こういう、耳コピが大変なところで中断してしまうと、
再スタートするのが辛くなっちゃいますね。そこはモチベーションを上げて、がんばらないとです。

メロディーの入力と比べて、ベースの入力は、難しいんですけど、
ここをしっかりやっておくのと、そうじゃないのとでは、完成したときに大きな違いが出るよって、
ある超絶楽師さんも、おっしゃってますね^^

今日は切りが悪いから、「今日の完成品」の音は、載せないことにしますね。

曲名: ハロ/ハワユ 耳コピチャレンジ
リュートでベースを表現してみました(まだ途中) - Rank: F (295, 0, 0)
クリップボードにコピー




(昨日までのMMLに、追加でインポートしてお使いください)

スポンサーサイト

テーマ : マビノギ
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

みどりこさん

Author:みどりこさん
活動拠点:トリアナルエリサーバ
マビノギというゲームで演奏できる、MMLを掲載してます。オリジナル曲と、著作権フリーの曲のアレンジしか掲載してないですから、マビでの演奏自由です。

目標:オリジナル曲100曲掲載

みどりこさんのBBS
最新記事
最新コメント
Tree-LINK
最新トラックバック
カテゴリ
TPP (4)
月別アーカイブ
検索フォーム
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。