スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スウィングジャズのためのテンプレート

ジャズにはいろんな種類があって、
簡単に分類すると、
「オールドジャズ」、「モダンジャズ」、ですねー、ちょっと乱暴すぎますけどね^^;

そして、「オールドジャズ」の中にも、いろいろ種類があって、
「デキシーランドジャズ」、「スウィングジャズ」、「ビバップ」、などがあります。

そのあと、「オールドジャズ」は、いろんなスタイルが乱立する、混迷期に入って、
そのあと登場したのが「モダンジャズ」、なんじゃないかなって思っています。
全然違うかもですけどねーー。

そのあと、マンネリ化してしまったスウィングに飽きたジャズマンたちが、
開発した新しいジャズが、「モダンジャズ」。
「モダンジャズ」には、「ビバップ」、「モードジャズ」、「ハードジャズ」、「クールジャズ」、
などがあるそうですよ。

今日はそんな、いろんなジャンルがある中の、「スウィングジャズ」を作るための
テンプレートのご紹介ですよ。

曲名: スウィングジャズのためのテンプレート
- Rank: 9 (0, 333, 188)
クリップボードにコピー





これはどういうものかというと、
いろいろあるジャズのルールの中で、私が最近理解できた3つ、
(1)1拍の最初の1音は、ベースはしっかりコードの主音(ルート)を弾く。
(2)1拍の最初の1音以外は、ベースは1音ごとに変えていく。ベースに変化をつける。
(3)オフビート(4拍子にのってないリズム)でリズム感を出す。
この3つを、うまくMMLにするには、どうすればいいのかなっていうのを、実験してみたものです。

(1)と(2)は、4分音符の連続だけで表現できそうだから、
文字数制限がきびしい、「和音2」パートで表現してみました。
(3)は文字数がどうなるか、微妙だったんですけど、いいリズム感を出そうとしたら、
意外と文字数を使いますね。これは「和音1」で表現してみました。

再生してみると、いい感じのまったりした雰囲気。
ベースとオフビートの微妙なタイミングの違いが、
軽いノリノリ感を演出します。このノリノリ感が、「スウィング」、ですねー。

「メロディー」パートは、まるまる空いていますから、
ここにメロディーを入れたり、装飾を入れたり、いろいろやって、
ノリノリ感をアップさせてみるといいと思います^^

あと、もう一つ大切なことがあって、ジャズで重要なのは、
「アレンジがあること」、だそうですよ。
でも自分で作曲するときは、アレンジはあんまり気にせず、
フリーダムに作ってみてもいいかもですねー。

最後に、このテンプレートを作るときに参考にした、ジャズの楽曲のご紹介です。
「 What A difference A Day Made」作曲:マリア・グレヴェール(パブリックドメイン)
邦題は、「縁は異なもの」、でした。

スポンサーサイト

テーマ : マビノギ
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

みどりこさん

Author:みどりこさん
活動拠点:トリアナルエリサーバ
マビノギというゲームで演奏できる、MMLを掲載してます。オリジナル曲と、著作権フリーの曲のアレンジしか掲載してないですから、マビでの演奏自由です。

目標:オリジナル曲100曲掲載

みどりこさんのBBS
最新記事
最新コメント
Tree-LINK
最新トラックバック
カテゴリ
TPP (4)
月別アーカイブ
検索フォーム
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。