スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ランダムソング作っ太郎くん ver.33」 クリスマスソング作曲機能を修正

作っ太郎くん ver.32で追加した、クリスマスソング作曲機能がイマイチだったから、
修正しました、あうう^^;

「ランダムソング作っ太郎くん・Ver.33」

どこを変えたかというと、ここです↓
(「廃人向け手順」の、「クリスマス・ミゼラブルTRML」っていうボタンを押すと、見ることが出来ます)

赤い丸の部分に、「(%maj:」って書かれていますね。これが、ver.32にはなかったものです。




これがないと、どうなるかというと……。
もうプログラムが複雑になりすぎていて、自分でもよくわからないんですけど、あうあうww
たぶん、ダイアトニックのケーデンスの考え方(?)で、
音が選ばれるんだと思います……w
そうすると、和音としてメジャーが選ばれたり、マイナーが選ばれたりして、
いい感じのコード進行にはなるんですけど、
マイナーが選ばれたときの、悲しい感じが、クリスマスには似合わないんですねー。
(たぶん、あってると思います^^;)

「(%maj:」と書くことで、「メジャースケール」の上にある音だけで、ベース用楽譜を作るようになる(はず)です^^;
そうすることで、メロディーがちょっと不協和音ぎみになっていても、
明るい感じのベース用楽譜で、しっかりクリスマスっぽい曲に、仕上がるんですねー。
むしろ、不協和音が音の厚みを増して、おしゃれな感じに聴こえたり。
(たぶん、あってると思います^^;)

興味がある方は、「(%maj:」を「(%min:」に変えてみて、
マイナースケールで音を選ぶと、どういう感じになるのかを、試してみるといいですよ。
他にも、「(%chin:」にすると、中国っぽく、「(%yona:」にすると和風っぽく、みたいに、
曲の雰囲気を、なんとなく、ですけど、変えることが出来ます。

すごく微妙な違いで、作っ太郎くんのご機嫌が悪いと、
「雰囲気」がうまく表現しきれなくて、よくわからなくなるかもですけど、
こういう細かい積み重ねが、曲の「雰囲気」を作ってるんだって覚えておくと、
いつか助かることがあるかもですね^^

スポンサーサイト

テーマ : マビノギ
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

みどりこさん

Author:みどりこさん
活動拠点:トリアナルエリサーバ
マビノギというゲームで演奏できる、MMLを掲載してます。オリジナル曲と、著作権フリーの曲のアレンジしか掲載してないですから、マビでの演奏自由です。

目標:オリジナル曲100曲掲載

みどりこさんのBBS
最新記事
最新コメント
Tree-LINK
最新トラックバック
カテゴリ
TPP (4)
月別アーカイブ
検索フォーム
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。