スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョン・コルトレーンになりたいー

ジャズの勉強は、ここ2週間くらい、さぼりぎみなんですけど、
気になっていた、「コルトレーン」っていうキーワードで、ちゅぶってみました。

きいたのは、「マイ・フェイバリット・シングス」。
すごく有名な曲ですねー。

以前はジャズの魅力って、全然わからなかったんですけど、
今は少しだけ、わかる気がしました!



ほかにも、コルトレーンさんについて調べていて、興味をひかれたことを書いておきますね。

Wikipediaには、こんなエピソードが書かれています。

「また1965年に入ると、コルトレーンのモード・ジャズは極限にまで達し、特定の調性にとらわれず、あらゆるスケールを縦横無尽に使うことによって「無調性音楽」の色彩が強くなっていく。」

フリーダムなスケールーー!
これは私や、謎の楽師さんや、作っ太郎くんがめざしているものでしょうか。
そういえば、以前ある方とチャットさせていただいたときに、
「ジャズはマルチスケール」って言った私の言葉に、「ジャズはノンスケール……」って
おっしゃった方がいましたねー。
マルチスケールを、どんどん進めていくと、ノンスケールっていうものになるのかもですね(?)

もうひとつ、Wikipediaからです。
同年7月に、ニューヨークのライブハウス「ファイブ・スポット」にモンクバンドとして出演。コルトレーンはこの月「神の啓示」を得たと語っている。

神の啓示ーーーーー!
私もMMLをいじっていて、「え! 何これ!」って思ったことが、何度かあります。
自分の予想してなかった、すごいフレーズ、
そういうのを発見した瞬間、私は、これはきっと、神様からの贈り物ーって考えます。
オリジナル曲を作っている人や、アレンジをしている人は、きっと、
「え! これは!」って、感じる体験を、何度かしているはずですね。
私はそういう体験に、味をしめてしまって、今は「かみまち」状態ですけどw

いろいろそういうエピソードを見て、思いました。

私は、ジョン・コルトレーンになりたいー!、あうあうw

好きな作曲家とか、尊敬する人とかがいない方は、
私と一緒にジョン・コルトレーンさんのファンになりましょう^^b


スポンサーサイト

テーマ : マビノギ
ジャンル : オンラインゲーム

ジャイアントステップスききなよ。コルトレーンの醍醐味がわかるかもね^^

Dangさん、コメントありがとうございます! 演奏会お疲れ様でしたー!

「ジャイアント・ステップ」、聴いてみました!
マイ・フェイバリット・シングスは、ちょっと陰がありますけど、
ジャイアント・ステップは、ちょっとスリリングで、いい感じのジャズですねーー。こちらの方が、楽しいお酒には合いそうですねw

調べてみたら、基本、増5度だけで作られたコード進行が、
ケーデンスの、「安定(トニック)」、「準安定(サブドミナント)」、「緊張(ドミナント)」っていう変化を離れて、
ふわふわした浮遊感を出しているみたいですねー。

いつもスリリングな緊張感(ドミナント)、だからジャイアント・ステップス(ジャイアンの散歩)なのかもですね(これは嘘w

調べていて、「サイクル・オブ・5th」、「ドミナント・モーション」、とかの言葉も出てきたんですけど、
まだ理解が出来てなくて、そこはよくわからなかったです^^;
「ジャイアント・ステップス」を足掛かりにして、もう少し勉強してみます。

アドバイス、ありがとうございました!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

みどりこさん

Author:みどりこさん
活動拠点:トリアナルエリサーバ
マビノギというゲームで演奏できる、MMLを掲載してます。オリジナル曲と、著作権フリーの曲のアレンジしか掲載してないですから、マビでの演奏自由です。

目標:オリジナル曲100曲掲載

みどりこさんのBBS
最新記事
最新コメント
Tree-LINK
最新トラックバック
カテゴリ
TPP (4)
月別アーカイブ
検索フォーム
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。