スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Music Studio Producer(フリーソフト)を使った、リズムの入力

「アラクネ」初演が終わってから、ちょっと気が抜けてしまって、
Youtubeで動画を見て、怠けてたんですけど、フレから叱咤激励されたような気がして、
その動画を見ながら思いついたことを、やってみました。

使ったのはこれです。フリーソフトの、Music Studio Producer!
これを使って、複雑でかっこいいリズムを入力して、それをまきまびで使っちゃいます。

起動画面


 ※今日も画像が多めです。回線が重い方は、ご注意ですよ。

Music Studio Producerは、フリーなのに、すごく便利そうな機能がいっぱいある、
MIDIのシーケンサーです。私はまだ全然、使いこなせてないですけどorz

ダウンロードは、Vectorとかが、安全かもですね。
私はこのソフトは、ずっと前にインストールしてあったから、
ここではインストールの説明は、省略しますねorz
「Music Studio Producer インストール」で検索すると、わかりやすいサイトが見つかりますよー。

立ち上げた直後です。必要だったら、下の赤い丸の中の、初期化ボタンを押します。


音を出すには、トラックで、音源の設定をしておかないとです。
「Tr.」の数字が「001」のところの、「Device Name」という所(下の赤い四角)をクリックして、
音源を選びます。私のPCだと、MICROSOFT GS WAVEほにゃららっていうのしか表示されないから、
それを選びました。


次に、テンポを設定します。
ここで書く、リズム入力の方法は、音符をPCのキーボードから、
リアルタイムで入力していく方法で、テンポが速すぎるとうまく入力できないですから、
入力したいリズムの複雑さにあわせて、テンポも遅くした方がいいです。
下の赤い丸の中の、「T=120」をクリック。


そうすると、数字を入力できるようになります。ここで私は、80を入力してEnter。


「T=80」に変わりましたー。


さっき音源を設定したトラックの、左側に「■」を表示させます。
表示されていないときは、クリックして表示させてください。


※ご注意!
 これより下の操作をやって、うまく音が入力できないときは、
 上のSSの、赤い丸の上の方にある、赤い「♪♪」ボタンを押して、
 小さな鍵盤を表示させて、そこで何か音を出したあと、その窓を、
 キャンセルで閉じてから、この下の説明に進んでください。
 そうしないと、次で表示させる、「ソフトウェアキーボード」での入力が、
 うまくいかないのかもです。何かフラグがあるのかもですね。

PCのキーボードから、リアルタイムで音を入力するための、ソフトウェアキーボードを
表示させます。上の方にあるメニューから、「表示」の「ソフトウェアキーボード」ですねー。


表示されました!PCのキーボードの、どのキーを押すと、どの音がなるかが、
表示されているので確認します。そのキーを押して、音が出るかも確認します。
これから説明する方法は、キーは1個しか使わないですから、1個だけ確認すればOKです。
私は「Z」キーを使うことにしました。


音の入力開始です。左手で、「Z」キーを押す準備!
ソフトウェアキーボードが邪魔だったから、ちょっとどかして、
「●MIDI」っていうボタンを押します。これで、録音スタートです。
「Z」を押しても音が出ないときは、ソフトウェアキーボードの窓を、クリックしてみてください。
ソフトウェアキーボードの窓が、他の窓より前面に来てないと、音が出ないんですね。
下のSSは、まだ音が出ない状態です。


メトロノームが、かっちん、かっちんって鳴りますから、
それに合わせて、入力したいリズムを、「Z」キーで刻みます。
うまくいくまで、続けてなんどもやってみるといいですね。
いい感じで入力できたと思ったら、「●MIDI」ボタンの左の方にある、
「■」ボタンで録音を停止します。


入力した結果を、表示させてみましょう。
トラックウインドの白と黒の棒が書かれたボタンを押します。


「ピアノロール」が表示されました! こういう画面は、まきまびシークでおなじみですねー。
さっき入力したリズムが、赤い棒で表示されていますね。


ここで、ちょっとメトロノームの設定を、変更します。
上の方にある、「Metronome」という文字の下の、「Play」という文字の左の、
チェックボタンをチェックしておきます。
こうすると、音を再生するときにも、メトロノームの音が出て、リズムが確認しやすいです。
「Metronome」という文字が見つからないときは、上の方のメニューから、
「表示」、「コントロールバー」、「メトロノーム」を選ぶと、表示されますよ。


再生ボタンを押して、入力したリズムを確認します。
再生とかストップは、まきまびシークと似てますから、迷うことはないと思います。


いい感じに入力できている部分が見つかりました! そしたら、


まきまびシークを立ち上げて、その部分を真似して入力します^^;;;
ほんとは、MIDIファイルでセーブして、3MLで読み込めばいいかもですけど、
そちらの方が、面倒かもですよね^^;


入力できたら、音を出して確認します。うまく入力できていたら、それを必要な分だけコピーして、


上下に移動させて、音を決定します。これで完成!


こうやってリズムを入力すると、複雑なリズムも、すごく簡単なんですけど、
文字数がすごくかかっちゃうのが、欠点です、あうう^^;
でも、リアルな演奏を、MMLで表現したいと思ったら、それはしょうがないかもですね。
リアルなジャズを、さくさくMMLにしちゃう楽師さんなんかは、
こんな感じで入力したものを、できるだけ文字数がかからないように、
調整して保存しておいて、それを使ってるのかもですね。

上で作ったMMLを、公開しておきますね。
ちょっと文字数が多いですけど、ジャズっぽい生演奏の雰囲気が、
ちょっとは出せたかもですよ。よかったらアレンジして、使ってみてくださいー。

曲名: リズムサンプル1
Rank: 練習 (145, 0, 0)
クリップボードにコピー





こうやって入力すると、ジャズの「スィング」っぽいリズムも、入力しやすいかもですね。
あとは文字数との戦いですね、あうう^^;;;
スポンサーサイト

テーマ : マビノギ
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

みどりこさん

Author:みどりこさん
活動拠点:トリアナルエリサーバ
マビノギというゲームで演奏できる、MMLを掲載してます。オリジナル曲と、著作権フリーの曲のアレンジしか掲載してないですから、マビでの演奏自由です。

目標:オリジナル曲100曲掲載

みどりこさんのBBS
最新記事
最新コメント
Tree-LINK
最新トラックバック
カテゴリ
TPP (4)
月別アーカイブ
検索フォーム
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。