スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「まきまびしーく」で、リラとシロフォンを使いたい!

ご注意!
この記事の情報は、古くなってて今では使えないかもしれません。
最新の情報は、↓こちらの記事でご確認くださいねー。
 まきまびしーく延命プロジェクト、最新情報



まきまびしーくで、リラとシロフォンを使う方法です。

本当は、まきまびしーくの作者さんが、リラやシロフォンに対応したものを、配布してくださるといいんですけど、2007年くらいから、サポートがとまっているみたいですから、使う人の努力で、出来るところは、なんとかしないとですね^^; 私は、Windows7で、まきまびしーくを使わせていただいてます。何もしてないのに、突然落ちてしまったりとかあって、不便な思いはしてますけど、それでもまきまびしーくは、私が使ってみた音楽ツールの中で、一番使いやすいです。いつも感謝しながら、使わせていただいています。あと、もしできたら、ランク1までの文字数への対応を、していただけるとうれしいです^^;;;

最初にひとつご注意です。この方法は、「ドの音の瓶」と、「レの音の瓶」を選んだときの音を、リラとシロフォンにしちゃうものですから、変更後は、「ドの音の瓶」と、「レの音の瓶」の音は、出せなくなります。

それと、まきまびしーくの公式ページに、
•転載、再配布は可能ですが、アーカイブに一切の変更を加えないことを条件といたします。
•このソフトウェアにより発生するあらゆる結果について、当方は一切の責任を負いません。

って書かれていますから、リラとシロフォンを使えるようにしたものは、転載・再配布が不可になりますね。ご注意ください。変更を加えたものは、変更した人、個人の趣味の範囲で利用、ですね。

最後のご注意です。この方法を試そうする方を、止めはしませんけど、それでPCが爆発とかしても、私は知りませんw
すべて自己責任で、お願いしますね。
まきまびしーくで、リラとシロフォンを使いたい!
(1)使っているまきまびしーくが、「ver. 1.20 beta 12 for SDK preview」になってることを、確認。

ここに書く方法は、「ver. 1.20 beta 12 for SDK preview」を前提にしてます。それ以外のバージョンだと、うまくいかないと思います。
まきまびしーくを立ち上げて、上の方のメニューから、「ヘルプ(H)」、「バージョン情報(A)」、と選ぶと、表示させることができます。それが、「ver. 1.20 beta 12 for SDK preview」になってないときは、あきらめるか、そのバージョンのまきまびしーくを、公式ページから、ダウンロードします。

↓「ver. 1.20 beta 12 for SDK preview」でした。


(2)「mmSeq.exe」の、バックアップをとる。

ここに書く方法は、mmSeq.exeの中身を、直接書き換えるものです。だから、うまく起動できなくなることも、ありますから、いつでも戻せるように、バックアップをとっておきます。
↓「バックアップ」というフォルダーを作って、そこにコピーしました。



(3)vectorというサイトから、Stirlingというソフトを、ダウンロードする。

mmSeq.exeの中身を書き換えるために、Stirlingという、バイナリーエディターを、ゲットします。
vectorへは、こちらから→vector
ダウンロードするときは、必ず、vectorのサイトに行って、「Stirling」で検索して、ダウンロードします。
「Stirling」以外に、使いやすいバイナリーエディターがあれば、それを使っても構いません。

(4)「Stirling」を起動して、mmSeq.exeを開きます。
「ファイル」の「開く」から、mmSeq.exe選んでもいいですけど、バックアップファイルと間違えたりするといけないので、変更したいmmSeq.exeのあるフォルダーを、エクスプローラーで開いて、そこからmmSeq.exeを、ドラッグ&ドロップするといいです。

↓「Stirling」を起動して、


↓エクスプローラで、mmSeq.exeをつかんで、


↓「Stirling」にドロップします。


↓右の方の文字が、すごいことになっていますけど、これが「バイナリーエディター」の、正しい動作です。



(5)もう一度、mmSeq.exeのバージョンを、確認します。
「Stirling」の、上の方にあるメニューから、「検索・移動(S)」の、「指定アドレスへ移動(J)」を選びます。

そこで、「475B5」、を入力。OKを押して、移動します。(「アドレスベース」は「16進」を選びます。)


移動した先の、カーソルがある位置から、ずっと右の方を見ると、「beta 12 for SDK preview」、と書かれていることを、確認します。


こう書かれていないときは、変更しても、うまくいかないと思いますので、あきらめます。「beta 12 for SDK preview」と書かれていても、うまくいかないことが、あるかもしれません。そのときもあきらめないとですね。



(6)リラとシロフォンの音を、出せるようにします。
「ver. 1.20 beta 12 for SDK preview」だと、音の設定は、アドレス57BE0から、書かれているみたいです。ドの音の瓶の音は、「07」、レの音の瓶の音は、「08」になっているみたいです。私の使ってるまきまびしーくだと、アドレス57BFCが、「07」になっていました。これを、「13」に書き換えます。「13」は、リラの音を出すための指定みたいです。次に、アドレス57C00が、「08」になっているのを、「4D」に書き換えます。「4D」は、シロフォンの音を出すための指定みたいです。

アドレスを移動するときは、「Stirling」の画面の、左の方にある記号と、上の方にある記号を足して、アドレスを読み取らないといけないんですけど、間違えるといけないから、「検索・移動(S)」の、「指定アドレスへ移動(J)」で、「57BFC」、「57C00」を入力して、その位置までカーソルを、ジャンプさせちゃった方が、安全です。ジャンプした先が、「07」、「08」じゃないときは、プログラムのバージョンが違うと思いますから、あきらめます。
書き換えるときは、キーボードから、英数字のキーを押すだけでいいです。Enterキーは、使いません。カーソルの移動は、キーボードのカーソルキーで、行えます。

↓絵で、もう一度説明しますね。57BFCにジャンプしようとしています。


↓ジャンプしたところです。丸で囲ってあるところが、アドレス57BFCです。そこに「07」と表示されていることを確認して、


↓「13」に書き換えました。「1」キーと「3」キーを押せば、書き換わります。


↓同じように、アドレス「57C00」にジャンプして、「08」になっていることを、確認します。


↓「4D」に書き換えました。「4」キーと「D」キーを押せば、書き換わります。


※エレキギターの音も出したいときは、57C04にジャンプして、09から14に変更に変更です。上の画像の丸の、4つ右に移動した場所にある、「09」です。

書き換えが終わったら、正しく変更できたかを、もう一度よく確認してから、「ファイル(F)」の、「上書き保存(S)」で、保存します。バックアップをちゃんととったか、不安なときは、「名前をつけて保存(A)」にした方が、いいですね。



(7)音が出るか、確認します。
「Stirling」を、いったん終了して、変更したmmSeq.exeを起動します。楽器を、「ドの音の瓶」、「レの音の瓶」にして、音を出してみて、リラとシロフォンの音が出たら、成功です。

※エレキギターの音も出すようにした方は、「ミの音の瓶」も選んでみて、エレキギターの音が出るかどうか、確認してみてください。
↓「ドの音の瓶」、「レの音の瓶」を選んで、確認中。


起動がうまくできなかったり、うまく音が出ないときは、ちゃんと変更ができているかを、よく確認します。ちゃんと変更できているはずなのに、うまく音が出ないときは、あきらめます。バックアップをとっておいた、mmSeq.exeで、変更したものを上書きすると、元に戻ります。

リラとシロフォンの音を出すだけなら、これでOKですね。でも、メニューに、ちゃんと「リラ」、「シロフォン」と、表示させたいときは、そこも変更します。表示は、「ドの音の瓶」、「レの音の瓶」のままでもよければ、ここまでで終了ですね。

(8)mmSeq.exeを終了して、もう一度、「Stirling」を起動して、mmSeq.exeを読み込ませます。


(9)アドレス4790Cにジャンプします。右の方の文字が、「’レ’の音の瓶」になっていることを確認したあと、カーソルのある位置から、次のデータ(「シロフォン」という文字になります)で、上書きします。

 83 56 83 8D 83 74 83 48 83 93 00 00

↓絵でもう一度、説明しますね。アドレス4790Cに、ジャンプしようとしています。


↓右側に、「’レ’の音の瓶」って表示されているか、確認中です。表示されていますね。


↓カーソルがある場所(27と書かれているところ)から、書き換えました。文字が「シロフォン」になりました!


(9)アドレス4791Cにジャンプします。右の方の文字が、「’ド’の音の瓶」になっていることを確認したあと、カーソルのある位置から、次のデータ(「リラ」という文字になります)で、上書きします。

 83 8A 83 89 00 00 00 00 00 00 00 00

↓絵でもう一度、説明しますね。アドレス4791Cに、ジャンプしたところです。
 右側に、「’ド’の音の瓶」って表示されているか、確認中です。表示されていますね。


↓カーソルがある場所(27と書かれているところ)から、書き換えました。文字が「リラ」になりました!


※エレキギターの文字も出したいときは、478FCにジャンプして、「’ミ’の音の瓶」になっていることを、確認してから、「83 47 83 8C 83 4C 83 4D 83 5E 81 5B」に書き換えます。

(10)保存して、「Stirling」を終了します。



(11)文字がちゃんと、書き換わっているか、確認します。
変更したmmSeq.exeを起動します。「ドの音の瓶」、「レの音の瓶」だったところが、「リラ」、「シロフォン」になっていれば、成功です。


起動がうまくできなかったり、文字がうまく表示されないときは、ちゃんと変更ができているかを、よく確認します。ちゃんと変更できているはずなのに、うまくいかないときは、あきらめます。バックアップをとっておいた、mmSeq.exeで、変更したものを上書きすると、元に戻ります。

【追加】
エレキギターを「ミの音の瓶」の場所に追加する方法も、書いておきますねー。
57C04を、09から14に変更。
478FCから、次のデータを入力です。
 83 47 83 8C 83 4C 83 4D 83 5E 81 5B
スポンサーサイト

テーマ : マビノギ
ジャンル : オンラインゲーム

はじめまして!こんにちは♪
タルラークで楽師をしているちゅらうみです
なんとも素晴らしい情報ありがとうございます;w;
やってみて、ちゃんと音がでました@@ すごいです!
ブログの方で紹介したいのですが、リンクを貼ってこちらのブログを紹介してもよいでしょうか?
リラの音色にドキドキしますよね~!

ちゅらうみさん、書き込みありがとうございます。
挑戦してくださったんですね。うまく音が出たみたいでよかったです^^ 

リンク、OKですよー。

こん。
みどりんの講座開講の話をきいて、やって来ましたじゃ。

ダウンロードまでは桶ですが、エディタにいれると、文字化けしてるんですけど。。。
大丈夫なのかしらん?
う~む。。。私は、最初から躓きましたわ。あは。

ahpahさんこんばんは!
試していただいて、ありがとうございます。このやり方で、リラ、シロフォン、エレキの音を、出せるようにしなくても、講座は始められますよー。
でもせっかくですから、絵を入れて、少しわかりやすくしておきました。
バイナリーエディターは、文字じゃないデータも、文字で表示しようとしますから、化けちゃうのは仕様かもです。確認してみてくださいねー。

はじめまして
まきまびしーくでエレキギターの音が出したくて検索していたらこのブログに行き着き、見事に音が鳴るようになりました、とってもありがたいです!
しかし、音符の打ち込み中は問題なく変更した音が鳴るのですが、いざ再生ボタンを押してみると、演奏される打ち込んだ音が全て元の音の瓶の音に聞こえてしまいます、そういうものなのか、何か設定を間違ってしまったのかが分からず…こればかりはそういうものだと諦めるしかないのでしょうか?

おぉ~~~、さすが、みどりん。
画像入りにして頂けて、とても有難いです。
早速の変更を、有り難うございます。

途中までしかやっていなかったけれど、できてたんだ。。。と、ちょっと安心しました。
引き続き、挑戦してみますね。

はじめまして^^
私の方だと、入力だけじゃなくて、再生もちゃんとエレキの音になっています。
入力のときと再生のときで、別の音になるような間違いって、逆にむずかしいと思いますから、もう一回最初から、落ち着いてやってみると、大丈夫かもですよー。

>>12
最初は、画像のあるリラとシロフォンだけにすると、楽かもです。エレキの画像も、今週中に掲載しますね。やっぱり絵がないと難しいですよね^^;

改めて落ち着いてやり直してみたら、再生時の音声も正常になりました!一体なにが原因だったのか/(^o^)\
MML作りが凄く楽になりました、ありがとうございますー

>>15
ご報告ありがとうございますー。
うまくいってよかったです^^

さすがだな^^

こんな風にできるんだね^^

ふぉれさん書き込みありがとうございます^^

耳コピとアレンジは、素人なりに、極めたつもりだったんですけど、エレキギターの音を試してみて、新しい世界がパッと開けた感じで、すごくとまどっています。音楽って奥が深すぎですね^^;;

はじめまして。

ちゅらうみさんのブログから飛んでまいりました。
1回失敗して再インスコしましたが無事に、リラ、シロフォン、エレキギターが使えるように出来ました感動!&感謝です!
 エディッターは昔遊んだゲーム機用PARに似ていて懐かしい感じで楽しく出来ました。

今のところ、MMLの再生用にしか使ってないのですが、いつの日か自分のオリジナルのMML化も挑戦したく思ってます。

つきましては、貴講座も繰り返し拝見させて頂きたく思いまして、勝手にリンクさせて頂きました。
事後報告で申し訳ございません。不都合があれば消去しますので申し付けください。

重ねて、この度の有益な情報、ありがとうございました。

ノワキさん、書き込みありがとうございます!
リンクOKですよーー。
楽師さんを量産することが、このブログの目的です。質問とかありましたら、どんどんお寄せくださいねー^^

え!!!
すごい!!!
魔法みたい

すごい(*・・

初めまして。

ちゅらさんブログからやってきました、タルで演奏しているずずです。
バイナリーエディターをいじる時はさすがに緊張しまくりでしたが、わかりやすい説明のおかげで無事に設定することができました。
ありがとうございました!

ありがとう~!

すごい!
こんな事できるんだ・・・!

説明が丁寧で分かりやすくて、
上手く設定できました~!

ありがとうございました。

・・・じゃ、できたんなら、
曲書かないと・・・w

たんらるさん、ずずさん、ナインさん、書き込みありがとうございます^^

以前作った曲を、エレキにしていじりはじめると、
時間を忘れるくらい楽しいです。
いろいろいじってみて、次回の演奏会で、
お試し演奏お願いしますねー^^

リアルタイムでキホの演奏会からきましたw
はじめましてキホールのメルヴィと申します。

すごい技術革新ですね~><
これで、曲を作らない言い訳がひとつ・・・消えてしまった(ぇ

メルヴィさん、書き込みありがとうございます。
昨日は演奏会、お疲れ様でした!

思いつきでやってみて、試行錯誤で、偶然うまく
いっただけの方法ですけど、お役にたててうれしいです。
新曲、楽しみにしてますねーー。

リラがねぇっ!って、思って検索したら、またみどりこさんのサイトが・・・
流石です(`・ω・´)
参考にさせてもらいますm(_ _)m

はいー^^
音楽は、おとをたのしむものですから、
ストレスにならない程度に、のんびりやってくださね。
「マリオ」と「キノコ」、ちょっとお題としては難しかったかもですから、
今月は、まきまびしーくの準備だけして、7月の課題で本気を出すのも、ありかもです^^

他にも追加

お世話様です。
応用して楽器を追加しました。
ファの瓶⇒ヴァイオリン
57C08 09⇒16
478EC 83 94 83 40 83 43 83 49 83 8A 83 93 00 00
ソの瓶⇒チェロ
57C0C 0A⇒17
478DC 83 60 83 46 83 8D 00 00 00 00 00 00
ラの瓶⇒歌(女声)
57C10 0B⇒79
478CC 89 CC 28 8F 97 90 BA 29 00 00 00 00
シの瓶⇒歌(男声)
57C14 0C⇒78
478BC 89 CC 28 92 6A 90 BA 29 00 00 00 00
snare_c3(未使用)⇒ピアノ
57C28 41⇒15
47868 83 73 83 41 83 6D 00 00 00 00 00 00 00 00 00 00

オリジナル(1.20β12)から全追加楽器を入れ替えるパッチツールも作ったけど上げるとこなくて困ったねー(^^;

ああ、そうそう

↑のパッチは歌スキルが実装されてからのMSXspirit.dls用です。
スキル実装前の同ファイルを読み込むとしーくが起動してすぐ落ちてしまったのですが、今の同ファイルなら落ちずに動作します。
MSXspirit.dlsの日付が2013/05/10だと落ちますが、2013/10/02であればしーくは落ちないで動作するってことです。
参考まで~

ちびにゃ♪ さん、情報どうもありがとうございますーー!
ちょうど今、ピアノ用のMMLのtを調整したかったところだったから、助かりました!

まきまびのピアノ改造のやり方は、どこやわさんのブログでも公開されていて、
このブログでも紹介しようかどうか、迷ってました。
2013/10/02以降のDLSで、一応立ち上がるようになるんですけど、
以前より落ちやすくなるみたいですね。
私も今やってみたんですけど、
少しいじって演奏してみて、もう少しいじって演奏したら落ちる、
みたいな感じになりました^^;

入力だけでも快適にやりたい人は、古いDLSも保存しておいて、
調整だけ最新のDLSで、とかもいいかもですね。

あと、風のうわさで聞いた、まきまび作者さん情報なんですけど、
まきまびが落ちるのはメモリー不足のせいみたいですけど、
たまにまきまび以外のウインドウとかを触ってやると、
落ちる頻度が減るみたいですよ。
たまにガベージコレクションしてやらないとっていうことかもですねー(?)

確かに落ちやすくなりましたねぇ(==;

みどりこさんこんばんわ(^^
私も楽器切り替えて再生しただけで落ちたりしてますねー。
作者さんがしーくのソースを公開してくれれば色々直せるかもなんですけど音沙汰なしですねー。(^^;
私は元々3MLE使いなんでさほど困りはしませんがw
でもそろそろ新しいツールが必要なのかも知れませんね。

ちびにゃ♪ さん、こんばんは!

新しいツールが欲しいっておっしゃってる人は多いですから、
プログラミングが得意な人が集まれば、何かできるかもです。
でも、完成する前に、マビが終わっちゃうかもですね。
WindowsXPサポート終了まで、あと半年……。

パッチ公開しました

みどりこさんこんばんわw

オリジナルのしーくver1.20β12の楽器を入れ替えるパッチを仮設公開しました。
場所はとりあえずメールで問い合わせでー。

みんな同じ環境だとしーくの保存ファイルで交換できるのでいいですよねー(^^

私も余裕があれば新しい作曲ツールを作成してみたいんですが、音楽系ツールはやったことがないのでしきいが高いですねぇ。(^^;
Windows用のソフトも久しく作ってないしね。(^^;

ちびにゃ♪ さん、こんにちは!
パッチツールのご連絡ありがとうございます。
試してみましたけど、何も考えずにプログラムが変更できるのは、すごく便利でした。

安全に公開できる場所とかあれば、公開したいですね。いい場所とか思いついたら、連絡させていただきますねー。

みんなが探しやすいところのほうがいいんでしょうねぇ

みどりこさん、こんばんわw
テストまでしていただいたようで、ありがとうございます。

みんなが探しやすいようにベクターにでも登録しますかw

ちびにゃ♪さん、みどりこさんへ

あああ!!ちびにゃさんのツールで私・・・救われました!!なんてこと;w;
音出ました!声も・・ぶわっ><
何もわからない私には、ほんと二人は賢者です!

感動しすぎてちょっと寝れなそう!!
私の楽師生命をつないでくださって
ちびにゃさん、そしてみどりこさんどうもありがとうございます。。
うわーん;感謝しきれない!どうしよう!!

私に出来ることはこの感動をブログに綴るぐらいです。。
いい曲をつくります!ありがとう><

ちびにゃ♪さん、ベクターに登録していただけると、すごく安心できますねー。
お手間じゃなかったらよろしくお願いしますー!

ちゅらうみさん、復活おめでとうございますー!
最新のDLSだと、起動はできるけど、
やっぱり落ちやすくなってるっぽいですから、
気分を落ち着けて、のんびりやるといいかもですよ^^;

登録申請中でーすw

みどりこさんこんにちわw

ただ今ベクターに登録申請中です。
多分審査に1週間くらいかかると思いますので、登録完了したらまた連絡しますね。(^^

ちゅらうみさんもこんにちわw
ファイルを直接操作するってのは知ってる人にはカンタンでも普通の人には敷居高いですよねー。
それで誰でも簡単に使えるようにツール化したので、喜んで頂けて幸いです(^^
音楽をいっぱい楽しんで頂ければと思います(^^

ちびにゃ♪さん、申請とご連絡、ありがとうございます!
ベクターですか。それに審査に1週間ですか、どきどきしますね。

ちびにゃ♪さんのおかげで、色々初めての体験ができてます。どうもありがとうございます。
結果楽しみにまってますねー^^

公開されました(^^

パッチツールがベクターで公開されました(^^
URLは
http://www.vector.co.jp/soft/winnt/game/se504847.html
です。

よろしくお願いします(^^

ちびにゃ♪さんご連絡ありがとうございますーー!
登録まで数日でしたねー。ベクターの中の人もありがとうございます!

これで安心して、いろんなところでurl直リンクで紹介できますねー。
私のこの記事も、情報が古くなってますから、
最新情報として、このブログで紹介しちゃっていいですか?

ちょっと長くなりましたもんねぇ

みどりこさんこんばんわw

結構コメントも長くなってきたので見つけにくくなってきてますよねー。
ツールの紹介や再配布はいくらでもやって頂いてかまいませんよぉ。
私もできるだけ多くのしーく使いが新しい楽器を使えるように~ってだけですからw
ベクターの作者ページも使えるようになったのでURL載せておきますね。
http://hp.vector.co.jp/authors/VA058161/

私のコメントも不要なものはバッサリ切っちゃって良いですw

よろしくです(^^

「まきまびしーく延命プロジェクト、最新情報」っていう記事を作って、
まきまびしーく楽器入れ替えパッチ2の紹介をさせていただきました。

これまで書いた改造記事からは、その記事に
リンクできるようにしておきました。
このブログの改造記事が、古くなっちゃっていて、
いつかなんとかしないとって思ってたんですけど、
これでやっと、すっきりです^^;
ちびにゃ♪さんどうもありがとうございました^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

みどりこさん

Author:みどりこさん
活動拠点:トリアナルエリサーバ
マビノギというゲームで演奏できる、MMLを掲載してます。オリジナル曲と、著作権フリーの曲のアレンジしか掲載してないですから、マビでの演奏自由です。

目標:オリジナル曲100曲掲載

みどりこさんのBBS
最新記事
最新コメント
Tree-LINK
最新トラックバック
カテゴリ
TPP (4)
月別アーカイブ
検索フォーム
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。